メンズのヒゲ脱毛おすすめ5選!2020年はサブスクリプションサービスに注目

男性の悩みの中でヒゲに対して悩んでいる方は、多いといえます。
社会生活の中では、特に清潔感のある見た目が求められ、ヒゲは清潔感とは対極のものと言っても過言ではありません。

そして、男性の多くはヒゲに対して

「処理がめんどくさい!」
「青ヒゲが気になる。。」
「根本的にヒゲが顔に合わない!」
「処理によって肌荒れの原因に。。」

などの悩みを抱えている場合も。

この記事のご覧のあなたも、このような悩みに当てはまるのではないでしょうか?

そのため、男性もヒゲ脱毛を検討する方は増加しつつあります。
では、そもそもヒゲ脱毛法にはどんな効果があって、どのようなものがあるのでしょう。
 

この記事で紹介する内容
・メンズのヒゲ脱毛オススメの方法5選
・それぞれの方法の効果が実感できる期間
・これから流行りそうなヒゲ脱毛方法とは!?
・ヒゲ脱毛を行うときの注意点

 

【この記事を監修した人】

【髪質改善・ヘアケア商品レビュー専門家】田端 孝文

髪質改善のプロ美容師、頭皮トラブル対策の専門家。
シャンプーをはじめとした美容商品について情報を発信中。

プロの視点で成分や効果などを解析し、使い心地などをユーザー目線でわかりやすく紹介している。
最近はメンズ美容にも力を入れて勉強しています。


詳しいプロフィールはこちら
田端孝文の詳しいプロフィール
Twitter

スポンサーリンク

メンズのヒゲのサイクルと脱毛の効果

ヒゲの脱毛は、毛の生えてくるサイクルを踏まえたうえで行われます。

毛はメンズだけに限らず、成長期・退行期・休止期のサイクルを繰り返しています。
そのうえで、成長期の毛以外にレーザーや電気を通しても効果的な脱毛することはできません。

美容専門家
美容師 田端
成長期の毛にレーザーや光を当てるなどの脱毛施術を行うことで毛が生えてこなくなる。

脱毛を簡単に説明するとこのようなイメージですね。


 

そのため、「ヒゲを脱毛したい」と思っても1回で終了することはなく、何回も施術を行う場所まで通ったりケアしたりする必要があります。
個人が目指すヒゲの濃さによって効果的だと判断する基準は大きく異なる点には注意が必要です。

例えば、
「青ヒゲを薄くしたい」
「完全にヒゲを顔から存在を無くしたい」

といった目的では、施術内容や回数などが大きく異なってきます
 

加えて、ヒゲのサイクルは1つ1つの毛で異なるため、医療機関やサロンに通う場合は、期間を調節しながら何回も通うことが重要です。
効果は個人差によるものの、複数回施術を受けることによって自分の望むヒゲの状態に近づいていくことが可能です。

また、脱毛の効果は施術内容によって異なるものの、濃いヒゲの方であっても問題なく行うことが可能です。
効果そのものが大きく変動することがないためです。

そのうえで、毛の濃さに合わせた施術内容を選択していきましょう

メンズのヒゲ脱毛にオススメな5つの方法

ここからは、オススメのメンズのヒゲ脱毛法について解説していきます。

一般的にいわれる永久脱毛にあたるものや脱毛というよりも抑毛の効果に近いものなど、選択する施術内容によって効果が大きく異なる点には注意が必要です。

これからオススメするヒゲ脱毛法

  1. レーザー脱毛
  2. ニードル脱毛(針脱毛)
  3. フラッシュ脱毛(光脱毛)
  4. 家庭用脱毛器
  5. 抑毛ローション・クリーム
美容専門家
美容師 田端
方法によっては効果が違うのでヒゲ脱毛をお考えの方はぜひ覚えておいてくださいね。

1.レーザー脱毛

レーザー脱毛は、医療機関でなければ行えない脱毛方法です。
肌の中にある黒いメラニン色素に反応し、レーザーを照射します。

毛が作られるサイクルに対して、直接作用することによって、毛の細胞そのものを壊し、毛が抜けやすい状況を作ります。

ちなみに、日焼けした肌であっても使用する機器によっては、レーザー脱毛は可能です。

そのため、レーザー脱毛を行う際には医療機関に日焼けでも施術可能かどうか確認することが重要だといえるでしょう。

美容専門家
美容師 田端
医療機関でしか行えないというところは安心感にもつながりますよね。

実際に僕の周りでもレーザー脱毛でヒゲを脱毛したという男性の方も多いです。

レーザー脱毛の効果を実感できる期間

1回のレーザー脱毛では、完璧な処理はできません
毛のサイクルを考慮したうえで継続的な治療を何回も重ねていく必要があります。

レーザー脱毛の場合は、半年以上をかけて治療回数は10回以上を想定しておきましょう。

2.ニードル脱毛(針脱毛)

ニードル脱毛は、電気を通すことのできる針を使用してヒゲの毛根を破壊する脱毛方法です。
毛が存在する箇所1つ1つに対して施術を行っていくため、メンズ脱毛の中でも高い効果を期待できる方法であるといえるでしょう。

また、日焼けや毛が剛毛かどうかなど状態に関わらず、脱毛を行えることも特徴の1つです。

しかし、ニードル脱毛は数ある脱毛方法の中でも痛みを伴いやすい脱毛方法であることには注意が必要です。
また、料金体系は回数ではなく、時間単位などでカウントする場合もあるため事前に確認しておきましょう。

美容専門家
美容師 田端
紹介する5つの方法の中でもっとも効果が期待できるのがニードル脱毛です。

ニードルにも種類があり、敏感肌の方はなるべく肌に刺激や痛みが少ない「絶縁針」を使用しているクリニックを選ぶことをオススメします!

ニードル脱毛の効果を実感できる期間

ニードル脱毛を行っても通院は1度では終わりません。

ニードル脱毛の場合は、1回の治療時間が長くても30分程度で毛のサイクルに合わせながら通院を繰り返す必要があります。

そのため、通算して10時間程度の時間を要するため、短くても半年ほどの時間を目安にしましょう。

3.フラッシュ脱毛(光脱毛)

フラッシュ脱毛は機器の光を用いて毛根に作用し、ヒゲを生えにくくする脱毛方法です。
医療行為ではないため、サロンでよく使用されています

光を照射する点は、レーザー脱毛と同様であるものの、出力が異なります。
そのため、フラッシュ脱毛はサロンなどに通っている間はあくまでも抑毛効果が得られるものといえるでしょう。

美容専門家
美容師 田端
低予算で肌へのダメージが少ないという特徴のフラッシュ脱毛ですが、永久脱毛をすることはできません。

ヒゲが生えにくくなる、抑制する方法だと覚えておきましょう。

フラッシュ脱毛の効果を実感できる期間

フラッシュ脱毛を行う場合もサロンなどに複数回通う必要があります。
メンズでは、ヒゲの濃さによって薄くなったと実感できる回数は異なるものの、5回目ぐらいから効果を実感できるでしょう。

また、ヒゲが濃いほど通う期間は長くなるため、半年から1年ほどが目安となります。

4.家庭用脱毛器

家庭用脱毛器は、光を用いて毛根にダメージを与えるものです。
出力が低いことから医療知識や脱毛に対して知識がない人でも実行できる脱毛方法です。

気軽に実行できる反面、効果的な脱毛となるケースはとても少ないことに注意が必要だといえます。

特に、濃いヒゲを解消したい場合などは他の施術を検討することをオススメします。

美容専門家
美容師 田端
自宅で気軽にできる代わりに、脱毛効果としてはあまり期待できない方法が家庭用脱毛器です。

ヒゲが濃いと自覚がある方は別の方法をするのがオススメですね。

家庭用脱毛器の効果を実感できる期間

家庭用脱毛器の場合も1度では処理は終了せず、場合によっては数十回ほどの回数が必要となります。

実際にヒゲが薄くなったと感じられるのは、光の照射を開始してから1年ほどが目安です。

5.抑毛ローション・クリーム

抑毛ローション・クリームは、毛の成長を抑制するためのものです。

化粧水などと同じように手軽に使用することが可能なものもあります。
例えば、洗顔後に使用するなどの使い方ができ、値段もさほど高くありません。

効果に関しては、毎日使用しても完全な脱毛は難しいといえます。

また、表面上の毛をなくす除毛クリームも毛根は残したままであるため、脱毛とは異なります。
肌に直接塗るため、皮膚があれる可能性がある点にも注意が必要だといえるでしょう。

美容専門家
美容師 田端
サッと塗るだけで簡単にヒゲが処理できますが、肌への負担は考えてあげないといけません。

敏感肌の方は使わない方が個人的にはオススメです。

抑毛ローション・クリームの効果を実感できる期間

抑毛ローション・クリームを使用した場合、効果は早くても1ヶ月ほどは掛かります。

1回ごとの効果は非常にわかりにくいものの、継続的に使用していくことによって抑毛効果を発揮することが可能です。

これから流行るヒゲ脱毛方法はサブスクリプションサービス!?

ネットでヒゲ脱毛のことを調べていると

「価格が高くて結局始められない」
「クリニックに通うのがめんどくさくて途中でやめてしまった」

などの声が多くありました。

美容専門家
美容師 田端
その気持ちよーくわかります笑

 
そこで!
これから流行るヒゲ脱毛方法で人気が出ると勝手に思っているのが「サブスクリプション」です!

サブスクリプションとは、月額定額制のサービスのこと。
日本で人気のサブスクリプションサービスだと、Amazon primeが人気ですね。

メンズの方向けのサブスクリプションサービスだと、

月額いくらか払うと全身コーディネートされた服が借りれる。

なんてサービスもありますね。

サブスクリプションのサービスは、月にかかる価格が安く利用できることがポイントです。
 

ヒゲ脱毛の契約をする時に、クリニックやサロンにかかる大きな金額が月額で定額など安くなるので助かりますよね?
そして毎月払っているので「行かないと!」という気持ちになり、めんどくさくなって続けられないという方でも続けられる可能性が高くなります!

調べたところ、現在ヒゲ脱毛に関するサブスクリプションのサービスを行なっている企業は見当たりませんでしたが、これからは人気が出ると個人的には強く思います!

美容専門家
美容師 田端
安くて継続しやすいという、ヒゲ脱毛に対してだいぶハードルを低くしてくれますからね。

実は今化粧品、コスメ商品などのサブスクリプションがどんどん新しく出てきていて人気なんです!

2020年には多くのサロンやクリニックでヒゲ脱毛のサブスクリプションが行われているかも!

メンズのヒゲ脱毛を行う前の注意点

ヒゲ脱毛を行う場合、医療機関によるレーザー脱毛やニードル脱毛は施術を行った部分に対してヒゲが将来的に失われる可能性が高いといえます。
そのため、施術を受ける前にどの程度までの肌の状態にしたいのかよく考慮しなければなりません。

また、ヒゲはピンセットなどで抜くことも可能です。
しかし、施術をうける場合には毛のサイクルが狂ってしまうため、抜かないようにしましょう

毛のサイクルを無視した施術では、効果的な脱毛も不可能となる点は注意が必要です。

まとめ

メンズのヒゲ脱毛法は、大きく分けて5つあります。

そして、目的に沿って適切な脱毛法を選択していく必要があるといえるでしょう。

また、ヒゲのサイクルに合わせて脱毛を行っていくため、どの施術を選択しても1度で自分の望む肌の状態になることはありません。

目的として「ヒゲを全く気にしたくない」「青ヒゲを薄くしたい」場合では、適している脱毛法も異なります
自分に適した脱毛法を選択し、ヒゲとうまく付き合っていきましょう。

美容専門家
美容師 田端
最後までご覧いただきありがとうございました。

今回はメンズの方へヒゲ脱毛についてご紹介させていただきました。

当サイトでは美容に関してのお悩み相談を受け付けております。

もちろんメンズの方でも構いません。

もし聞きたいことやご相談があればお気軽にLINE@にお問い合わせください!

美容師が責任を持ってお答えさせていただきます!

ご質問お待ちしてまーす!


 

以上(メンズのヒゲ脱毛おすすめ5選!2020年はサブスクリプションサービスに注目)でした!

スポンサーリンク

The following two tabs change content below.
アバター

華麗なる美容法 男性ライター

当サイトの男性ライター メンズ美容のことだけではなく、幅広い知識で髪の毛の基礎知識やヘアケア方法まで紹介しています。 最近美についての関心があることは「抜け毛」と「美肌」について

無料EBook:オリジナルヘアケア
「自宅でできる8つのヘアケア方法」

キレイな髪をキープするためにはヘアケアが欠かせません!

しかし、

「ヘアケアって何をすればいいの?」
と何から始めたら良いのかわからない方も多いと思います。

他にも

「ヘアケア方法を美容師さんに教えてもらったけど、結局忘れちゃった」
「なんか面倒だし、最初の数日だけでいつも続かない」

ということも、一度は経験されたことがあるのではないでしょうか?

こちらのファイルには、

・髪の毛に優しい洗い方
・美容師オススメのトリートメント方法
・ツヤが出る髪の毛の乾かし方

など

「自宅でできる8つのヘアケア方法」

を紹介しています。

「面倒な方法だと続けられる自信がない・・」

という方も安心してください!

洗い方や乾かし方など、ヘアケアに関する基本的のことを中心に紹介しているので、難しいことは何もありません。

今日からご自宅で始められるヘアケア方法ばかり!

実際に美容師としてお客様にお伝えしていることを、そのまま紹介しています。

髪の毛のダメージが気になる
いままでキレイな髪になったことがない
いつまでもキレイな髪の毛をキープしたい!

そんなあなたのヘアケアのために、ぜひご活用ください。

無料EBookをダウンロード
無料EBookをダウンロード