ベビーシャンプーはいつまで使えばいいの?

ベビーシャンプーを使っている子ども

お肌がデリケートな赤ちゃんのために使っているベビーシャンプー
優しい洗い心地を好んで使い続けている方もいると思いますが、容量の割には少し値段が高いのが気になるところですよね…。

もし大人が使っているシャンプーと同じものが使えるのであれば、早めに赤ちゃん用から大人用に移行したいと思っている方も多いのではないでしょうか。

ベビーシャンプーはいつまで使えるのか?
ベビーシャンプーを卒業した後はどんなシャンプーを使えばいいのか?

についてまとめました!

美容専門家
美容師 田端
意外と多いのがベビーシャンプーっていつまで使えばいいの?というママさんからのお悩み。

この記事では実際に何人かのママさんにいつまでベビーシャンプーを使っていたのかを聞いた結果を紹介したり、美容師がベビーシャンプーについて解説します。

ぜひ参考にしてください!


 

【この記事を監修した専門家】

【髪質改善・ヘアケア商品レビュー専門家】田端 孝文

髪質改善のプロ美容師、頭皮トラブル対策の専門家。
シャンプーをはじめとした美容商品について情報を発信中。

プロの視点で成分や効果などを解析し、使い心地などをユーザー目線でわかりやすく紹介している。

「髪に良いだけではなく、肌に良いことがヘアケアには重要と考えています。

一児の父であり、過去にベビーシャンプーについて調べまくったこともあります。。笑」


詳しいプロフィールはこちら
田端孝文の詳しいプロフィール
Twitter

スポンサーリンク

ベビーシャンプーに明確な期限はない

シャンプー

ベビーシャンプーっていつまで使っていいのでしょうか?
じつは「特に決まっていない」というのが答えです。

ドラッグストアなどに並んでいるベビーシャンプーを見てみてください。「◯歳まで」というような表記はどの商品にも書かれていませんよね。

ベビーシャンプーに明確な期限がないのは、赤ちゃんによって肌質や体質が違うから。
「赤ちゃんの成長や状況によって各自で判断しましょう」というスタンスなのです。

ベビーシャンプーを卒業するタイミングは各家庭によってバラバラ

私の周りにいる子持ちの友人たちにも聞いてみました!

各家庭によってバラバラだったので、そこまで神経質に考えなくても良いのかな?と思ってしまいました。

ここからは実際に周りのママ友に

「いつまでベビーシャンプーを使っていたの?」

と聞いた答えをいくつか紹介します。
 

「私は全身洗えるのが楽だったから、3歳頃まで使ってたよ。
でも子どもがキャラクターに興味を持つようになって、子ども用のキャラクターシャンプーを欲しがったから、そのタイミングでベビーシャンプーは卒業したかな。
キャラクターシャンプーも割高だからいつまで使おうか迷ってるんだけどね…。」

 

「うちは子どもが1歳半から保育園に通ってるんだけど、保育園では砂遊びとか外遊びが多いから汚れが気になってたんだよね。
ベビーシャンプーだとちょっと洗浄力が足りない気がするから保育園に通いはじめてすぐに大人用のシャンプーに変えたよ。
皮脂汚れもスッキリするから大人用にして良かったなと思ってる。」

 

「うちの場合は2歳頃に変えたかな?もともと値段が高いのが気になってたから、ベビーシャンプーの買い置きがなくなったタイミングで大人と同じものにしたよ。
大人用でも無添加とかオーガニックとか、極力、肌に優しいものを選んでいるけどね。」

 

「うちはもうすぐ4歳なんですが、まだベビー用の全身シャンプーを使っています。
子どもが泡のついた手で目をこすったりするので目がしみないようにしたくて。
あと、全身まるっと洗えるのも楽だからという気持ちもあります。
洗浄力が弱いと言われることもありますが、うちの子はベビーシャンプーで肌が荒れたりしたことがないので、今のところ困ってはいません。」

 

「私は子どもが1歳のときにベビーシャンプーは卒業しました。周りと比べると早いほうなのかもしれません。
うちの子は皮脂汚れが多いほうだったようで、肌荒れが気になっていたんです。
ベビーシャンプーだと洗浄力が弱いからという話を聞いたので思い切って普通の石けんに変えました。」

 

私調べでは1~2歳頃にベビーシャンプーから大人用や子ども用のシャンプーに移行している人が多いように感じました。
主婦の本音として「値段が高いから」というのもリアルな声だと思います!

また、ベビーシャンプーの洗浄力が物足りなくなったタイミングで大人用に移行したという意見があった一方で、4歳頃になってもベビーシャンプーを使っているという方もいました。

子どもの肌や様子をつねに近くで見ているママだからこそ気付けるポイントですよね。

美容専門家
美容師 田端
ちなみに僕は自分の子供にはベビーシャンプーを使っていません。

その理由はもともと使っているシャンプーが低刺激で肌に優しいものだったからです。

個人的には敏感肌の方で肌に優しいシャンプーを使っている方は、お子様と一緒にシェアして使っても問題ないと考えています。

ただし、肌に合うか合わないかは使ってみないとわからないので、お子様の肌の状態はマメにチェックしてあげてくださいね!

みんながシャンプー移行を考えたタイミング

 
・洗浄力が物足りなく感じたとき

・皮脂汚れや頭皮のニオイが気になったとき

・ベビーシャンプーの値段が気になったとき

・ベビーシャンプーの買い置きがなくなったとき

 

あとは子どもの成長や肌の状態をみて、各家庭で判断してOKということですね!ただし、アレルギーがあったり、肌が弱かったりする場合はお医者さんに相談して決めてくださいね。

美容専門家
美容師 田端
もしシャンプーが原因で肌が荒れた時は、シャンプーの成分表を写真で撮って持っていくと良いですよ。

美容師オススメのベビーシャンプーを卒業するタイミング

これは僕は実際にシャンプーメーカーの方に聞いた話なのですが、肌に優しいベビーシャンプーには泡立ちが良くなる成分が極力配合されていないように作られています。

洗浄成分を最低限に抑えることで、それだけ刺激を抑えられるということですね。

赤ちゃんは大人に比べて髪が少ない、細いということもあるので洗浄成分が少なくてもしっかり洗うことができます。
 

しかし、髪の毛がある程度増えてくると、しっかりと泡立てて洗わないと肌や頭皮が荒れてしまう原因にもなります。

そこで髪の毛の量が増えてきた時をベビーシャンプーの卒業目安とすることもオススメです!
 

といっても赤ちゃんによって髪の毛が生えるスピード、増えるスピードは違いますが

・明らかに髪の毛1本1本が太くなったと感じる
・ベビーシャンプーだと泡立ちが悪く感じる
・髪の毛をタオルで拭くだけだと簡単に乾かなくなってきた

と感じた時には大人用の低刺激シャンプーに変えるオススメのタイミングです。

美容専門家
美容師 田端
「シャンプーを変えたいけど、なかなかタイミングが見つからない」

という方はぜひこのタイミングでシャンプーを変えてみてください!

ベビーシャンプー卒業後は?

大人用シャンプーと子ども用シャンプーとベビーシャンプー

ベビーシャンプーを卒業した後、どんなシャンプーを使えばいいのでしょうか。選択肢は2つあります。

・大人用のシャンプー
・子ども用のシャンプー

 
大人用シャンプーというのは文字通り、みなさんが普段使っているようなシャンプーです。
ママやパパと同じシャンプーで済むのであればコストが抑えられるだけでなく、場所も取らないのでお風呂場がスッキリ片付きますね。

ただし大人用のシャンプーと一口に言っても種類はさまざまなので、小さな子どもと一緒に使う場合はできるだけ刺激が少ないものを選びたいところです。
大人用のシャンプーを一緒に使っていると言った私の友人たちも、「子どもも使える」とか「弱酸性」と書かれているものを選んでいると言っていました。

 

子ども用シャンプーというのは、ベビーシャンプーよりは洗浄力があるけれど大人用のシャンプーより刺激が少ないもの。
キャラクターなどのイラストがパッケージに描かれているものもあり、子どもからの人気が高い商品です。

たまにドラッグストアに行くと、「これが欲しい!ママ買って!」とママにおねだりしている子どもを見かけます。

 

赤ちゃん用シャンプーと大人用シャンプーの違い

そもそも赤ちゃん用シャンプーと大人用シャンプーにはどんな違いがあるのかご存知ですか?その大きな違いは、「洗浄力」と「添加物」です。

 

赤ちゃんの肌は大人より薄いのですが、汗っかきで乾燥もしやすいため、デリケートな肌をやさしく守ってあげないといけません。
そのため、大人用のシャンプーに比べて、弱い洗浄力で添加物が極力配合されていないものがオススメされています。

 

 
<洗浄成分例>

・アミノ酸の界面活性剤(例)・・・ラウロイル、ココイル、ベタインなど

・両性界面活性剤(例)・・・アンホ、ベタインなど

・高級アルコールの界面活性剤(例)・・・ラウリル硫酸ナトリウム、ラウレス硫酸ナトリウムなど

・石けんの界面活性剤(例)・・・石けん素地、脂肪酸ナトリウム、脂肪酸カリウムなど

 
「アミノ酸の界面活性剤」と「両性界面活性剤」は洗浄力がやさしくベビーシャンプーに多く使われている洗浄成分です。
添加物というのは香料や着色料、防腐剤のこと。

洗浄力と添加物はシャンプーボトルの成分表を見ればわかります。

赤ちゃん用シャンプーの成分表示

配合されている成分が多い順に記載されています。成分表示の上から6番目くらいまでが要注目ポイントです。

成分表は配合量が多い順に記載されているので、上位のほうに刺激が強いものが配合されていない商品を選んであげると赤ちゃんや小さい子どもにも使いやすいと言えます。

美容専門家
美容師 田端
洗浄力が優しい成分は肌に良いだけではなく、ヘアケア効果や頭皮ケア効果も高いシャンプーです。

お子様の肌にも優しく、ヘアケアもできるので家族みんなでシェアして使うのにオススメですよー!


 
逆に肌に刺激を与えてしまうのは、洗浄力が強いシャンプー

先ほどの洗浄成分の例でいうと、高級アルコール系の界面活性剤が配合されているシャンプーのことですね。

このシャンプーを使うと、赤ちゃんだけではなく大人も肌が荒れてしまう可能性もあるくらい刺激が強いシャンプーなんです。

洗浄力が強いシャンプーについての詳しい説明や見分け方などはこちらの記事で紹介していますので、ぜひチェックしてみてください。

 
洗浄力が強いシャンプーとは?特徴やデメリット・見分け方を紹介!

大人用シャンプーの前に、子ども用シャンプーを使うという選択肢もある

ベビーシャンプーだとちょっと洗浄力が物足りないけど、大人用を使うのは抵抗がある…

そんな方は子ども用シャンプーを使ってみてはいかがですか?
汚れを落としながらも刺激が少ない成分が配合されているものが子ども用シャンプーです。

子どもが好きなキャラクターもののシャンプーにすれば、率先してお風呂に入ってくれるかも!?

また、泡で出てくるタイプのシャンプーもあるので、ひとりで頭を洗う練習にもなりますよ。

 

バスタイムを楽しく過ごそう!

バスタイム

ベビーシャンプーから大人用シャンプーへの移行のタイミングに明確な基準はありませんでした。
子どもの側で子どものことをいつも見守っているママだからこそ気付けるポイントがあり、それぞれの成長に応じて判断していいんですよね。

それぞれの判断で移行のタイミングを決めるというのはなんとも曖昧でモヤモヤするかもしれませんが、子どもと過ごすバスタイムが少しでも楽しい時間になりますように、子どもが喜ぶ素敵なシャンプーに出会えるといいですね!

美容専門家
美容師 田端
最後までご覧いただきありがとうございました。

今回はベビーシャンプーについてご紹介させていただきました。

あなたのお悩みは解決できたでしょうか?

もし聞きたいことやご相談があればお気軽にLINE@にお問い合わせください!

ベビーシャンプーに関することだけではなく、ヘアケア方法やあなたの髪質の相談などなんでも構いません。
お答えさせていただきます!

ご質問お待ちしてまーす!


 

スポンサーリンク

※関連記事

子供にオススメのボタニカルシャンプー10選と正しい選び方を紹介します!

赤ちゃんにオススメのシャンプーのまとめ!

子供の頭が臭い原因はシャンプー!?オススメの対策方法を紹介します。

The following two tabs change content below.
アバター

華麗なる美容法編集部女性ライター

子育てと美の情報を発信するアラサー女性ライター 主婦目線、ママ目線、女性目線と様々な視点から、美の情報について発信していきます。

無料EBook:オリジナルヘアケア
「自宅でできる8つのヘアケア方法」

キレイな髪をキープするためにはヘアケアが欠かせません!

しかし、

「ヘアケアって何をすればいいの?」
と何から始めたら良いのかわからない方も多いと思います。

他にも

「ヘアケア方法を美容師さんに教えてもらったけど、結局忘れちゃった」
「なんか面倒だし、最初の数日だけでいつも続かない」

ということも、一度は経験されたことがあるのではないでしょうか?

こちらのファイルには、

・髪の毛に優しい洗い方
・美容師オススメのトリートメント方法
・ツヤが出る髪の毛の乾かし方

など

「自宅でできる8つのヘアケア方法」

を紹介しています。

「面倒な方法だと続けられる自信がない・・」

という方も安心してください!

洗い方や乾かし方など、ヘアケアに関する基本的のことを中心に紹介しているので、難しいことは何もありません。

今日からご自宅で始められるヘアケア方法ばかり!

実際に美容師としてお客様にお伝えしていることを、そのまま紹介しています。

髪の毛のダメージが気になる
いままでキレイな髪になったことがない
いつまでもキレイな髪の毛をキープしたい!

そんなあなたのヘアケアのために、ぜひご活用ください。

無料EBookをダウンロード
無料EBookをダウンロード