洗浄力が強いシャンプーとは?特徴やデメリット・見分け方を紹介!

※参考

シュッとかけるだけで簡単ヘアケア!大人気のトリートメントヘアスプレー

 

「洗浄力が強いシャンプーは髪の毛に良くない!」

または

「市販のシャンプーは洗浄力が強いから髪の毛がボロボロになる」

こういったこと、一度は聞いたことありませんか?
 
 
そうなんです。

ズバリ!髪の毛によくありません!
 
 
洗浄力が強いシャンプーを使うことで、髪の毛はボロボロになり最終的には大量の抜け毛が発生する原因になる可能性があるんです。

洗浄力が強いシャンプーは、美容師としては絶対にオススメできないデメリットがたくさんあるシャンプーです!
 

ハサミさん
この記事では美容師が洗浄力が強いシャンプーについてたっぷり紹介します。

 
紹介するのは洗浄力が強いシャンプーの特徴やデメリットだけではありません。

・洗浄力が強いシャンプーの見分け方
・髪の毛に良いシャンプーの選び方

などキレイな髪の毛をキープしたい!という方はぜひ最後まで読んで参考にして下さい!

あなたの髪の毛のダメージの原因は、今あなたが使っているシャンプーが原因かもしれません!
 

ハサミさん
皆さんこんにちは!
現役美容師のハサミと申します。

実はシャンプーによって洗浄力が違うって知っていましたか?

洗浄力が強いシャンプーを使っていると、髪の毛はダメージを受けてしまうんです。

今回はそんな洗浄力が強いシャンプーについて紹介します。

ヘアケアをしたい!という方は必見ですよ!


 
ハサミさんは美容師歴20年以上のベテラン美容師。

ヘアケアのことはハサミさんにおまかせください!
 
 
それではまいりましょう!

まずはシャンプーの洗浄力について簡単に説明していきます。

スポンサーリンク

洗浄力が強いシャンプーはオススメしません!

ロッドちゃん
シャンプーって髪の毛を洗うものなので、洗浄力が強い方が良いと思っていました。。


(ロッドちゃん・・美容師1年目の見習い美容師
ステキな美容師になれるように猛勉強中!)
 
ハサミさん
そう思う人も多いんだけどね。

でも髪の毛のことを考えると、絶対に洗浄力の強いシャンプーはオススメできないんだ。


 
最初にもお伝えしましたが、洗浄力が強いシャンプーはオススメしません!

ロッドちゃんのように、洗浄力が強い方がちゃんと洗えて髪に良さそう!と思う方も多いのですが、実はそんなことないんです。
 
 
シャンプーは「髪の毛を洗うもの」ではなく「髪の毛をケアするもの」という風に考えてほしいんです。

洗浄力が強いということは、それだけ刺激が強いということ。

シャンプーを髪の毛をケアするものと考えると、強い洗浄力って必要ないんです。
 
 
例えば、自分へのご褒美として買った値段の高い洋服を、油汚れがキレイに落ちるような業務用の洗剤でガシガシ洗うのは少し気が引けませんか?

せっかくのお気に入りの洋服なら、なるべくキレイに長持ちするように、他よりもちょっと良い洗剤や柔軟剤を使うが多いと思います。
 

ロッドちゃん
たしかに。

私も絶対にそうします。


 
洗わないわけにはいかないので、洗うときはなるべくやさしく洗いたい。
 
 
これって髪の毛も同じことなんですよね。

洗浄力が強いシャンプーを使うということは、洗浄力の強い業務用の洗剤で洋服を毎日洗うことと同じ状態。

髪の毛はキレイなツヤをキープするどころか、洗うたびに髪の毛や頭皮がダメージを受けてボロボロになってしまいます。
 

ハサミさん
洗浄力が強いシャンプーは言い方を変えると、刺激が強いシャンプーとも言えるんだ。

とにかく髪の毛や頭皮のためを考えたら、シャンプーの洗浄力は絶対に強くない方がいいんだよ!


 
ロッドちゃん
そんな恐ろしいシャンプーがあったなんて。。


 
ハサミさん
でもロッドちゃん安心して!

洗浄力が強いシャンプーを使わなければ良いだけだからさ!


 
ロッドちゃん
でもシャンプーの洗浄力ってどうやって見分ければいいんですか?


 
ハサミさん
その方法は簡単!

ここからは洗浄力が強いシャンプーの見分け方について紹介しよう!


 
ロッドちゃん
お願いします!

洗浄力が強いシャンプーの見分け方は成分をチェック!

ハサミさん
シャンプーの洗浄力が強いかどうかは、シャンプーに配合されている成分を確認して欲しいんだ!


シャンプーには、このようにどんな成分が配合されているかが表示されています。
 

ロッドちゃん
たしかにじっくり見たことないですけど、シャンプーのボトルに表示されていますね。


 
ハサミさん
その表示されている成分の中に、これらの成分がないかを確認して欲しいんだ!


 

・ラウレス硫酸Na
・ラウレス‐4カルボン酸Na
・ラウレス‐3酢酸Na
・ラウリル硫酸Na
・ラウリル硫酸アンモニウム
・ラウリル硫酸TEA
・オレイン酸Na
・スルホコハク酸ラウリル2Na
・オレフィン(C14-16)スルホン酸Na

これらの成分は、刺激が強くて洗浄力が強い成分

この成分が1つでもシャンプーの成分に表示されていると、そのシャンプーは洗浄力が強いシャンプーです。
 

ロッドちゃん
まさか。。
この成分を全部暗記しないといけないんですか?


 
ハサミさん
それはさすがに難しいよね笑

・ラウレス〜
・ラウリル〜

・硫酸〜

だからせめてこの3つが表示されているシャンプーは選ばないという風に覚えておいてよ。


 
ロッドちゃん
カシャ!

スクリーンショットで成分名を保存しておいたので、この画像を見ながらシャンプーを選べばいいですね!


 
ハサミさん
ナイスアイデア!

 
あなたも今お使いのシャンプーの成分を確認してくださいね。
 
 
もし洗浄力が強いシャンプーを使っていた場合はなるべく早くシャンプーを変えることをオススメします!

洗浄力が強いシャンプーを使い続けていると、様々なデメリットがあるんです。

続いては、洗浄力が強いシャンプーのデメリットを紹介していきます。

洗浄力の強いシャンプーの5つのデメリット

洗浄力が強いシャンプーを使っていると髪の毛がボロボロになると紹介しましたが、デメリットはそれだけではありません。
 

ロッドちゃん
ヒェ〜!

ちょっと聞くのが怖いですが、教えてください!


 

洗浄力が強いシャンプーのデメリットはこの5つです!

・髪の毛がダメージを受ける
・カラーやパーマの持ちが悪くなる
・頭皮トラブルの原因になる
・頭皮から皮脂がなくなる
・薄毛の原因にもなる

 

ハサミさん
デメリットを見ると、なぜ洗浄力が強いシャンプーがオススメできないのかがわかるよね。


 
ロッドちゃん
・・・

そうですね。


 
ハサミさん
それでは、それぞれのデメリットについて詳しく紹介していこうか。

 

髪の毛がダメージを受ける

紹介しているように、洗浄力が強いシャンプーは髪の毛への刺激がものすごく強いです。
 

ハサミさん
このことが1番代表的なデメリットだね。

基本的に洗浄力が強いシャンプーを使っている限りは、ちゃんとヘアケアできないと覚えておいて。


 
ロッドちゃん
髪の毛のために、洗浄力が強いシャンプーを使うのをやめます!



 

しかも洗浄力が強いシャンプーは、髪の毛の汚れだけではなく、バリアの役割をしてくれるキューティクルも一緒にはがして洗い流してしまいます。

髪の毛からキューティクルがはがれることで、外に栄養や水分が流れ出てしまい、中身がスカスカの髪の毛に・・
 

ハサミさん
髪の毛にダメージを与えるだけではなく、バリアの効果があるキューティクルがなくなるから、髪の毛自体が弱くなってしまうんだ。

紫外線や乾燥などで簡単にダメージを受ける髪の毛の状態になってしまうんだよ。


 

洗浄力の強いシャンプーを使い続けることで、髪の毛はダメージでボロボロになってしまうんです。

洗浄力の強いシャンプーは、髪の毛にものすごくダメージを与えるシャンプー!!と覚えてください!
 

ロッドちゃん
わかりました!

 

ヘアカラーやパーマの持ちが悪くなる

髪の毛がダメージを受けることで、ヘアカラーやパーマの持ちも悪くなってしまいます。

ロッドちゃん
せっかくならヘアカラーもパーマも長持ちさせたいですよね。


 
ハサミさん
そうだよね。

ヘアカラーやパーマを長持ちさせたい時に1番大切なのがヘアケアをすること

そのためにもヘアケア効果が高いシャンプーを使ってあげて欲しいんだ。


 
洗浄力の強いシャンプーを使い続けている間は、カラーはすぐに色が落ちてしまいパーマは簡単にカールがなくなります。

キレイな髪の毛だけではなく、ステキなヘアスタイルをキープさせるためにも洗浄力が強いシャンプーを使うのは控えましょう!
 

ヘアカラーを長持ちさせたい!という方にはこちらの記事もよく読まれています。

ヘアカラーが長持ちするシャンプー比較ランキング10!選び方のコツを紹介!

カラーが長持ち!白髪染めをした後の髪の毛にオススメのシャンプー10選

ヘアカラーの色落ちを防ぐ!オススメのボタニカルシャンプーを紹介!

ヘアカラー・白髪染めが長持ち!オススメのオーガニックシャンプーランキング

ヘアカラーが長持ち!ブリーチした髪の毛にオススメのシャンプー&トリートメント10選

黒染めカラーの色落ちを防ぐオススメのシャンプー5選
 

いつもパーマがすぐにとれてしまう・・という方はこちらもチェックしてみてください!

パーマが長持ちするシャンプーとは?

カラーやパーマを長持ち!美容師オススメのボタニカルシャンプーを紹介!

必見!髪についたパーマの匂いを消す方法とオススメのシャンプー7選を紹介!

デジタルパーマを長持ちする方法はシャンプー!オススメ7選

 

頭皮トラブルの原因になる

洗浄力が強いのは髪の毛だけに刺激を与えるものではありません!

もちろん頭皮にも強い刺激を与えるんです!

先ほど紹介した洗浄力の強い成分は、油汚れもキレイに落とせる食器用洗剤にも配合されていることもあります。
 

ロッドちゃん
毎日洗い物をしていると、手が乾燥したり荒れたことがあります。。


 
ハサミさん
それと同じことが頭皮にも起こってしまうんだ!

強力な洗剤で毎日頭を洗っていると考えると、ゾッとするよね。


 
頭皮が荒れてトラブルが起きると、フケやかゆみなどの原因に。

症状がひどくなると、長期間病院に通わなくてはいけなくなることだってあるんです。

特に肌が荒れやすい敏感肌の方は気をつけてくださいね。
 

ハサミさん
頭皮は他の肌と違って、少し赤みが出ていても髪の毛でよく見えなくて確認しにくい部分。

気付いた時にはかなり重症化していた!ということもよくあるから、肌が弱い方は気をつけてくださいね!

 
敏感肌の方にはこちらの記事もよく読まれています!

敏感肌でも安心して使えるボタニカルシャンプー5選!低刺激でオススメです!!

アトピー肌にオススメのシャンプー12選!頭皮の保湿に効果アリ!

頭皮湿疹に効く!オススメのシャンプー12選!早く治る洗い方も紹介します

敏感肌、頭皮トラブルにオススメ!人気の薬用ボタニカルシャンプーを紹介します!

 

頭皮から皮脂がなくなってしまう

洗浄力が強いシャンプーは頭皮の皮脂もごっそり流してしまうんです!
 

ロッドちゃん
皮脂ってちゃんと洗い流さないとダメなんじゃないんですか?


 
ハサミさん
頭皮にとって皮脂は大切なものなんだよ。

頭皮から皮脂を洗い流してしまうというのはよくないことなんです。

皮脂は


・頭皮の保湿

・ダメージから守るバリア

この2つの効果があります。

頭皮に一定の皮脂がないと、健康な頭皮というのは保てません。

ロッドちゃん
知らなかった!

 
逆に洗浄力の強いシャンプーを使い頭皮から皮脂がなくなることで、頭皮が皮脂が足りない状態と認識されて、どんどん皮脂が過剰に分泌されます

そうなると雑菌が繁殖したり、頭から嫌なニオイが発生してしまう原因に。
 

ハサミさん
皮脂を洗い流すことでバリアがなくなっちゃうから、どんどん頭皮が弱くなってしまうんだ。

 

薄毛の原因にもなる

洗浄力が強いシャンプーを使い続けると頭皮が弱くなります。

髪の毛にとって、頭皮は大事な土台。
 
 
頭皮が弱ってしまうと、髪の毛が抜けてしまうことに・・

そのまま大量に抜けてしまい、生えてこなくなることだって十分あります!
 
 

ロッドちゃん
私もシャンプーを変えた時から急に抜け毛が目立つようになった経験あります!


 
ハサミさん
それは洗浄力が強いシャンプーだった可能性が大だね!


 
薄毛が気になる。
将来ハゲたくない。

そんな方に洗浄力の強いシャンプーは絶対オススメできません!

 

抜け毛が気になる人はこちらの記事もオススメです↓↓

ボタニカルシャンプーはハゲに効果あり!?抜け毛予防にオススメのシャンプーを紹介

薄毛・抜け毛予防に効果アリ!オススメのオーガニックシャンプーランキング10!

ボタニカルシャンプーに育毛効果はある!?薄毛が気になる方必見です!

洗浄力が強いシャンプーがオススメの方もいます!

ロッドちゃん
本当に洗浄力が強いシャンプーってデメリットばかりあるシャンプーなんですね。


 
ハサミさん
そんなこともないんだ。

実は洗浄力が強いシャンプーがオススメの人もいるんだよ。


 
ロッドちゃん
えっ!
そうなんですか!?

 
ハサミさんのいうとおり、洗浄力が強いシャンプーがオススメの方がいます。

それがオイリー肌の方です。

オイリー肌の方は頭皮がベタつきやすく、そのまま放っておくと脂漏性皮膚炎などの頭皮トラブルがが発生する原因に。

※参考

脂漏性皮膚炎に効果あり!オススメシャンプー5選をご紹介します!

 
特に男性は女性に比べて3倍の皮脂が分泌しているので、オイリー肌の男性には洗浄力が強いシャンプーはオススメです!
 

ロッドちゃん
なるほど〜!

 
しかし注意点が1つあります!



いくら頭皮がベタついた状態でも、洗浄力が強いシャンプーを使うと髪の毛にダメージを与えてしまいます。

頭皮のベタつきは治ったけど、髪の毛はボロボロになってしまったら意味がありませんよね。

 
 
そうならないためにも、頭皮のベタつきが治るまで期間限定で洗浄力が強いシャンプーを使うことをオススメします。

そうした使い方をすることで、髪の毛や頭皮へのダメージを最低限に抑えることができ、頭皮のベタつきも解決することが可能です!

頭皮のベタつきが気になる人は、一度試してみてくださいね!

 
※関連記事

頭皮のベタつきを改善できるシャンプー7選!口コミ有り

 

ロッドちゃん
そういえばハサミさん。

 
ハサミさん
なんだい?

 
ロッドちゃん
市販のシャンプーは洗浄力が強いシャンプーばかりって聞いたことあるんですけど、本当ですか?


 
ハサミさん
実は・・・

そうなんだ!

市販のシャンプーの9割が洗浄力が強いシャンプー!?

ドラッグストアやスーパー、コンビニなどで販売されているシャンプーのほとんどは洗浄力の強いシャンプーです。

9割以上といっても過言ではありません!

洗浄力の強い洗浄成分は、よく市販のシャンプーに配合されています。
 

ロッドちゃん
なんでですか?

 
ハサミさん
その理由は「価格が安いから」なんだ。


 
洗浄力の強いシャンプーと、肌や髪に優しいシャンプーの大きな違いは、配合されている成分です。

天然成分を多く含む洗浄力の優しいシャンプーは、その分価格も高くなってしまいます。
 
 
逆に洗浄力の強い成分は、化学成分なので安くて大量生産をすることが可能なんです。

その成分を使ってシャンプーを作れば、価格の安いシャンプーを作れることができます。
 

ロッドちゃん
そういわれると、ドラッグストアなどに売られているシャンプーはどれも価格が安いですよね?


 
ハサミさん
それはつまり洗浄力が強い成分が配合されているからなんだ。

今度ドラッグストアに行った時に、いろいろなシャンプーの成分を確認してみてよ。

今回紹介した洗浄力が強い成分がほとんどのシャンプーに入っているはずさ。

 

価格=品質です。

価格が安いのには、必ず何か理由があります。

髪の毛に刺激を与えないために、シャンプーは価格ではなく成分で選んでくださいね!

 
※関連記事

なぜ?ドラッグストアにあるオーガニックシャンプーを買わない方が良い理由とは?

 

ハサミさん
ついつい価格の安いものに惹かれてしまうのもわかるんだけど、髪の毛のため!

ちゃんとヘアケアができる低刺激のシャンプーを選んであげてくださいね!


 
ロッドちゃん
ハサミさん!

低刺激のシャンプーの選び方も教えて欲しいです!


 
ハサミさん
もちろんさ!

低刺激のシャンプーの見分け方を紹介!

低刺激のシャンプーを見分ける方法は、先ほどと同じでシャンプーに表示されている成分をチェックしてください!

シャンプーに表示されている成分の中に

・ココイル〜
・ベタイン〜
・メチルアラニン〜
・メチルタウリン〜
・サルコシン〜

これらの成分が配合されているかを確認してください。
 
 
この5つの成分は、シャンプーに配合される成分の中でも1番髪の毛に優しいと言われるアミノ酸系の成分です。

この成分が配合されているシャンプーを使うことで、しっかり髪の毛のダメージをケアができ、キレイな髪の毛をキープすることができます!
 

ハサミさん
低刺激なのでもちろん敏感肌の方にもオススメ!


 
ロッドちゃん
でもこの成分が全て入っていないといけないんですか?


 
ハサミさん
そんなことはないよ!

1〜2つ入っているだけでいいんだ!


 
ロッドちゃん
了解です!

 
ハサミさん
じゃあ最後に僕がオススメする低刺激のシャンプーをいくつか紹介しよう!

髪の毛に優しいオススメの低刺激シャンプーを紹介!

これから紹介するシャンプーはどれも低刺激の成分が配合されていて、ヘアケアにバッチリ効果があるシャンプーばかりです!

その中でも特に口コミ評価が高かったシャンプーを5つ紹介するので、ぜひ一度使ってみてください!
 

ロッドちゃん
私みたいに自分でシャンプーを選ぶのは面倒と思う方は、この中から選ぶといいですね!


 
ハサミさん
そうだね笑

本当にオススメのシャンプーばかりだから、ロッドちゃんも皆さんも試してみてくださいね〜!


 
ロッドちゃん
はーい!!

 

1:ミレアムシャンプー


引用:http://www.demi.nicca.co.jp/

メーカー名 DEMI
価格(税抜き) 2000円
内容量 800ml
このシャンプーの注目成分 コカミドプロピルベタイン
ココイルメチルタウリンNa
こんな方にオススメ! ・髪にツヤを出したい方
・髪の毛のダメージが気になる方
・サラサラの髪の毛になりたい方

 


 

天然のヤシ油由来の低刺激成分が、マイルドな泡立ちで髪の毛と頭皮を優しく洗ってくれます。

とても優しい成分なので、頭皮や肌が荒れやすい人にもオススメのシャンプー。
 
 
低価格でとても効果が高い。

コストパフォーマンスがとても優れたシャンプーです!!

迷ったらまずこのシャンプーを使ってみてください!
 

ハサミさん
使ったその日からサラサラとした手触りが実感できます!

実際に美容師からも評価の高いシャンプーです!

 

2:ユントシャンプー シルキー


引用:http://www.demi.nicca.co.jp/

メーカー名 DEMI
価格(税抜き) 2000円
内容量 300ml
このシャンプーの注目成分 コカミドプロピルベタイン
加水分解ヒアルロン酸
こんな方にオススメ! ・香りの長持ちするシャンプーが好きな方
・髪の毛のダメージをしっかりケアしたい方
・敏感肌の方

 


 

配合されているココイルメチルタウリンNaが、とても優しい洗浄成分でヘアケアに効果抜群!
 
 
・シリコン
・合成着色料
・洗浄力の強い成分

が一切入っておらず、敏感肌の方でも安心して使い続けることができるシャンプーです。

口コミでは香りの人気も高かったシャンプー!

 
当店オススメの人気ボタニカルシャンプー【ユント】の選び方や全種類の特徴はこちらの記事で紹介しています!

人気ボタニカルシャンプー【ユント】の正しい選び方!髪質に合うタイプを選ぼう!

 

3:THE Organic Original Shampoo


引用:http://4cm.shop-pro.jp/

メーカー名 美容室4cm
価格(税抜き) 4000円
内容量 300ml
このシャンプーの注目成分 ココイルグルタミン酸TEA
ツバキオイル
こんな方にオススメ! ・頭皮が敏感肌の方
・根元からふわっとしたボリュームが欲しい方
・エイジングケアを始めたい方

 


 

髪の毛や頭皮に刺激を与えない、ノンシリコンオーガニックシャンプーです!

様々な天然の植物エキスが配合されており、髪の毛と頭皮を健やかな状態に育ててくれます。
 
 
頭皮にハリを与える、アンチエイジング効果もあるので、老化による髪の毛や頭皮の悩みを解決してくれますよ!

育毛効果もあるので、抜け毛が気になる人にもオススメのシャンプーです!

※関連記事

アンチエイジングシャンプーの効果とオススメランキング12

 

4:アジューダ ドルチェ ウル シャンプー


引用:http://www.inter-cosme.com/

メーカー名 インターコスメ
価格(税抜き) 2000円
内容量 300ml
このシャンプーの注目成分 ココイルグルタミン酸TEA
アルガンオイル
こんな方にオススメ! ・髪の毛にツヤとまとまりが欲しい方

 


 

合計10種類以上の天然の植物の成分が配合されている人気のボタニカルシャンプーです。

このシャンプーの1番の特徴は保湿力!

様々な植物オイルが配合されているので、毛先までしっとりツルッとした髪質に。
 
 
髪の毛のダメージでパサつく方はもちろん、くせ毛や広がりやすい髪の毛の方にもオススメのシャンプーです。

かわいいパッケージも人気の理由の1つですね!

 

5:ココナチュラ シャンプー


引用:http://www.kikuboshi.co.jp/products/026.html

メーカー名 KIKUBOSHI
価格(税抜き) 1800円
内容量 400ml
このシャンプーの注目成分 ココベタイン
ヤシ脂肪酸K
こんな方にオススメ! ・どのシャンプーを使っても頭皮が荒れる方
・低刺激のシャンプーを探している方

 


 

敏感肌の方にはこちらのシャンプーがオススメ!

水と低刺激の5つの成分しか配合されていないので、髪の毛や肌への刺激は最低限。

その低刺激さから、赤ちゃんにも安心して使えるシャンプーです!
 
 
ただし、髪質によってはパサついて感じることもあるので、このシャンプーで洗った後はしっかりトリートメントをつけてあげてくださいね!

 

ハサミさん
オススメの低刺激シャンプーを紹介しました!


 
ロッドちゃん
5つも種類があると、どれにしようか迷っちゃいますね。


 
ハサミさん
そんなロッドちゃんのために、今回紹介したシャンプーの特徴をまとめた表を作ったから、これを参考に自分の髪に合いそうな選んでよ!


 
ロッドちゃん
わーい!

ありがとうございます!!

 

商品画像商品名容量と価格
(税別)
香り洗い上がりのイメージ商品詳細ページ
ミレアムシャンプー
800ml 2000円ほのかなフローラルの香りサラサラとした軽い洗い上がり
ユントシャンプー シルキー300ml 2000円ラズベリーとアプリコットの香り広がりをおさえて、まとまりある髪の毛に
THE Organic Original Shampoo300ml 4000円優しいバラの香り根元からふわっとボリュームの出る髪の毛に
アジューダ ドルチェ ウル シャンプー300ml 2000円ホワイトフローラルブーケの香りまとまりあるツヤのある洗い上がり
ココナチュラ シャンプー400ml 1800円無香料サラサラした軽い洗い上がり

まとめ

ハサミさん
ロッドちゃん。

洗浄力の強いシャンプーについてバッチリわかったかな?


 
ロッドちゃん
はい!

とにかくヘアケアをしたい!という方には正直よくないシャンプーだということですね


 
ハサミさん
そうだね。

キレイな髪の毛をキープしたい方には、最後に紹介した低刺激のシャンプーを使って欲しいんだ。


 
ロッドちゃん
シャンプーは洗うものではなくケアをするもの。

ちゃんと覚えておきます!


 
ハサミさん
いいね!

あなたもぜひ髪の毛・頭皮のために低刺激のシャンプーを使ってあげてくださいねー!


 
ロッドちゃん
最後までご覧いただきありがとうございました!


 
ハサミさん
またお会いしましょう!!

以上(洗浄力が強いシャンプーとは?特徴やデメリット・見分け方を紹介!)でした!

スポンサーリンク

※関連記事

大人気のオーガニックシャンプーを比較!オススメランキングと選び方をご紹介

切れ毛を予防できるシャンプーランキング

パーマが長持ちするシャンプーとは?

紫外線対策にオススメのシャンプーを徹底比較!選び方は?

縮毛矯正を長持ちさせる市販のオススメシャンプーランキング!