鼻の毛穴のポツポツが改善!3つのケア方法とは?


鼻の頭や小鼻にポツポツとある毛穴は気になる。。。
子供のような毛穴が目立たないツルツルなお肌になりたい。と思う方も多いのではないでしょうか。
 

毛穴が気になるからって間違ったお手入れ方法をしてしまうと治るどころか余計に悪化してしまう原因になるんです!
私も今まで何度も間違った手入れをしていたと気づいてショックを受けました。
 

今回は私が実際してよかった鼻の毛穴のポツポツ改善方法を紹介したいと思います!
何をしても綺麗にならなかった私の鼻の毛穴も、びっくりするくらい綺麗になることができましたよ。
 

コームさん
簡単にできるケア方法ばかりなので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

 

鼻の毛穴の改善方法を紹介する前に、なぜ鼻の毛穴に白や黒のポツポツができるのでしょうか?
簡単に説明させてもらいますね!
 

それではスタート!笑

スポンサーリンク

鼻の毛穴に白や黒のポツポツができるのはなぜ?


鼻の毛穴のポツポツの正体は角栓(かくせん)という名の毛穴に詰まった汚れだったんです!
角栓と聞いてもいまいちわからないという方も多いのではないでしょうか。
 

簡単に説明すると、角栓は毛穴の奥の皮脂線から分泌された皮脂、古い角質、毛穴の汚れが毛穴の中で混ざり合って白い塊になります。
白い角栓の表面部分が空気や紫外線に触れて、酸化することが鼻の毛穴が黒くなる原因なんです。
 

鼻の毛穴が黒くなっている方も、白い毛穴になっている方も角栓という皮脂の汚れが塊になったものです。
角栓の原因は毛穴に詰まった汚れだと分かったところで、角栓がこれ以上悪化しないために気をつけたいことを紹介します!

角栓ができにくくなるための対策を紹介します!

・生活習慣の改善

角栓の原因となる皮脂の過剰分泌は年齢によるものや、気温が高くなると起こりやすいといった自分ではどうにでもできない原因もあるのですが、日々の生活習慣の乱れが原因で皮脂が過剰に分泌されてしまうことも多いんですよ!
 

脂肪分が多い食事ばかり食べているの方や、毎日のようにたくさんアルコールを摂取している人は毛穴が詰まりやすくなるので角栓ができやすいんですよ。
 

コームさん
食生活をいきなり変えることって難しいですよね。
ビタミンを摂るように意識するだけでも肌は変わってくるはず!
アルコールも少しづつ減らしてみてくださいね!

 

・乾燥による毛穴の開き

肌が乾燥すると毛穴の周りが硬くなり角栓が溜まりやすくなります。
 

肌が乾燥しているときに毛穴が目立つように感じたという方も多いのではないでしょうか。。。
乾燥は皮脂を過剰に分泌する原因にもなるので乾燥してて良いことなんて1つもありませんよ!
 

コームさん
美肌のためには保湿が欠かせないということですね!
毛穴の汚れのことを角栓って言うなんて知らなかったー
できてしまった角栓はどうしたらいいのー?

 

ここで注意したいのは、ついついやってしまいがちな鼻の毛穴の間違ったケア方法です。
間違ったケア方法をしていると鼻の毛穴のポツポツが悪化してしまう原因に!
絶対にオススメしたくないケア方法をここでお伝えしときますね!

鼻の毛穴、間違いだらけのお手入れ方法はこれ!

・詰まった角栓を無理に出すのはNG!

詰まった角栓を指や爪で無理に押し出そうとするのは絶対にダメです。
角栓は取り除けても毛穴が開いたままになっているため、結局すぐに新しい角栓ができる負のループの繰り返しに。。。
 

しかも、周りの肌へのダメージも避けられません。
ピンセットや先のとがったもので無理やり引っ張り出すのもやめましょう。
 

・毛穴シートは肌への刺激が強すぎてNG

鼻の上に貼るタイプの毛穴シートは誰でも1度は試してみたことがあるのではないでしょうか。
シートタイプの毛穴パックは、貼って剥がすとごっそり角栓が取れる分かりやすさと手軽にできるということで人気ですよね。(私も一時期、ハマってました。笑)
 

しかし、調べてみるとシートを剥がして角栓を引っこ抜くのは肌への刺激が強すぎるようなんです。
確かに、シートを剥がすときに、かなりの粘着を感じたことがあります。汗
ごっそり取れることで毛穴が開いたままになるのでオススメしません。
 

・毛穴をゴシゴシこするのもNG

毛穴の汚れが気になるからってゴシゴシこするのはやめましょう。
 

肌をこすることで肌が乾燥してしまううえに、肌はこすった刺激を受けて肌を守ろうとします。
そうなると皮脂はよけい過剰分泌され、角栓ができる原因になってしまうのです。
 

角栓を防ぎたいのに、余計に作ってしまっては悪循環ですよね。
 

今紹介した間違いだらけのお手入れ方法は、どれも角質が取れた瞬間はなんとも言えない快感がありますよね。
角質が取れた気持ち良さ、気になっていた角質がなくなった嬉しさ。。。
よく分かります!が、毛穴にとってはマイナスなことばかりです。
 

コームさん
絶対にオススメしませんー!!!

 

ここからは、できてしまった角栓のケア方法を実体験を交えて紹介します!
 

私は今までいろんなケアをしてもなかなか綺麗にならなかった角栓が私はこのケア方法を初めてから綺麗になりましたよ。
簡単にできるものばかりなので、ぜひ試してみてくださいね。

鼻の毛穴のポツポツが改善!3つのケア方法とは?

①綿棒を使って角栓を取る


綿棒とオイルがあればできるケア方法です。
角栓はオイルとなじみやすく、オイルをつかうと角栓が毛穴の外に出やすくなるんです。
 

家にベビーオイルや、普段から肌の保湿用にオイルを使っている方はそれでもOK!
(オイルを持っていないという方は、自分の肌に合うものだったらどんなオイルでいいですよ)
 

指で取り除くよりも綿棒を2本使って取り除く方が肌への負担も少ないですし、指よりも細かい部分まで届きやすいのでオススメですよ!
 

ここでポイントなのが、洗顔後にスチーマーや蒸しタオルで毛穴を開かせます。
(蒸しタオルはタオルを濡らして軽く絞り、電子レンジで温めるだけでOK)
毛穴が開いている状態の方が角栓が取りやすくなります。
 

コームさん
毛穴が開いたところで角栓除去スタートでーす!

 

 

綿棒とオイルを使った角栓除去方法
①たっぷりとオイルを浸み込ませた綿棒を気になる毛穴の場所に寝かせて当てる。
(そのときににグリグリ力任せにこするのでなく、綿棒2本で挟んで押し出すようにするのがポイント!)
②綿棒の滑りが悪くなってきたら、綿棒と肌の摩擦を防ぐために綿棒にオイルを足したり、不肌に直接オイルを塗る。
③角栓の除去が終わったら肌についたオイルを軽くてキッシュで拭き取りぬるま湯で顔をすすぎ洗顔する。
④洗顔後に冷水で毛穴を引き締める。(これ大事です!笑)
⑤手折りで水分を拭き取ったら、化粧水や乳液を使って肌の保湿をする。
(毛穴の引き締め効果のある化粧水を使うとより効果的!)

 

お金をかけずに、できるケア方法なのでオススメですよ!笑
 

②クレンジング、洗顔の見直しをする


毛穴ケアの基本と言ってもいいのは、クレンジングと洗顔です!
メイクをすることが多い女性にとってメイクの汚れが肌に残っていると、それの汚れが皮脂や古い角質と混ざり合って毛穴の中に汚れが蓄積していきます。
 

そうなると、毛穴が詰まり放置しておくとポツポツとした黒ずみ毛穴が目立つようになってしまうんです。
 

皮脂は毎日分泌されるのでその日の汚れはその日のうちにきちんと洗い落とすクレンジング、洗顔は基本中の基本になります。
ゴシゴシこすらずに丁寧に優しくクレンジングと洗顔をしましょう。
(パッパと早くメイクを落としたくても我慢我慢です。ゆっくりゆっくりがポイント)
 

③保湿ケアを徹底する!


先ほども言いましたが、毛穴対策には保湿は欠かせません!(しつこい笑)
 

洗顔後の肌は毛穴が開いて無防備な状態。
すぐに化粧水をつけ、肌の乾燥を防ぎましょうー!
(私は100均で小さいスプレーを買い、それに化粧水を詰め替えて洗顔後にすぐ顔に吹きかけてます!)
 

乳液や保湿クリームで化粧水の蒸発を防ぐことも忘れずに!
化粧水はコットン派と素手派と分かれると思いますが、私はコットンで化粧水をつけるようになってから肌の調子は良く感じます。
 

スキンケアについてこちらでも紹介してますので、よかったら参考にしてみてくださいね!
30代女性にオススメ!まつ毛のケア方法5選!
30代女性必見!ほうれい線を消す方法を紹介します!【体験談】

まとめ

鼻の毛穴のポツポツ(角栓)はちゃんとケアをすれば、目立たなくなりますよ!
角栓を取った後の毛穴のケアもわすれずにしっかりしてくださいね。
すぐには、綺麗にならなくてもまず1か月続けてみてください。
 

コームさん
継続は力なりー!笑

 

最後までご覧いただきありがとうございました!
以上(鼻の毛穴のポツポツが改善!3つのケア方法とは?)でした。

スポンサーリンク

The following two tabs change content below.
アバター

アラサー女子ライター

食べるの大好き、お酒大好き、寝ること大好き! いつまでも、気持ちは若いままのアラサー女子です。 お金をあまりかけずに美容やネイルやファッションを、どれだけ楽しむのかを常に生きがいにしています。笑 アラサーになって感じるいろいろな変化や、気になったことをブログで紹介しています!

無料EBook:オリジナルヘアケア
「自宅でできる8つのヘアケア方法」

キレイな髪をキープするためにはヘアケアが欠かせません!

しかし、

「ヘアケアって何をすればいいの?」
と何から始めたら良いのかわからない方も多いと思います。

他にも

「ヘアケア方法を美容師さんに教えてもらったけど、結局忘れちゃった」
「なんか面倒だし、最初の数日だけでいつも続かない」

ということも、一度は経験されたことがあるのではないでしょうか?

こちらのファイルには、

・髪の毛に優しい洗い方
・美容師オススメのトリートメント方法
・ツヤが出る髪の毛の乾かし方

など

「自宅でできる8つのヘアケア方法」

を紹介しています。

「面倒な方法だと続けられる自信がない・・」

という方も安心してください!

洗い方や乾かし方など、ヘアケアに関する基本的のことを中心に紹介しているので、難しいことは何もありません。

今日からご自宅で始められるヘアケア方法ばかり!

実際に美容師としてお客様にお伝えしていることを、そのまま紹介しています。

髪の毛のダメージが気になる
いままでキレイな髪になったことがない
いつまでもキレイな髪の毛をキープしたい!

そんなあなたのヘアケアのために、ぜひご活用ください。

無料EBookをダウンロード
無料EBookをダウンロード