30代女性必見!ほうれい線を消す方法を紹介します!【体験談】

30代になって気になりだしたほうれい線。

ある日、鏡で自分の顔をみて小鼻から口もとまでうっすらと伸びるシワに愕然としました。

この記事をご覧になっているということは、あなたも現在ほうれい線が気になっている方なのではないでしょうか?

ほうれい線があるだけで一気に老けた印象になり、メイクをしてもほうれい線を隠しきれない自分の顔にショックを受けてしまいました。
 

そんな私ですが、まだ30代。
ほうれい線を消すことを決意!

ほうれい線を消すためにいろいろな方法を試しました。

その結果、ほうれい線はあまり目立たなくなりましたよ!

今回はほうれい線に悩む30代大人女子へ!
私がほうれい線を消した方法を大公開します。

同じ悩みを持つ方の参考になれば幸いです!!

コームさん
30代になると一気に気になるのがほうれい線。

今回はその対策方法を体験談を交えて紹介するのでぜひご覧くださいねー!

 

スポンサーリンク

ほうれい線を消す!と決意したら、ほうれい線の原因を知ることが大切

「ほうれい線を本気で消したい」と決意して、最初にしたことはほうれい線ができる原因を調べることでした。

原因がわからなければ、せっかく毎日ケアをしてもそれが間違っている可能性があります。

そうならないためにも、原因をしっかり把握しておきましょう。

コームさん
対策の前に原因を知ることが大事!

覚えておいてくださいね!

 

 
私が調べた30代女子のほうれい線が目立つ原因は以下の5つです。

・表情のクセ

・乾燥

・噛みグセと歯並び

・コラーゲンとエラスチンの減少

・肌の繊維細胞の老化によるたるみ

 

特に30代のほうれい線の大きな原因は、年齢による肌の老化のはじまりによるもの。

肌の土台となるコラーゲンやエラスチンが減少すると、肌のたるみを引き起こすため、

この現象を最小限にとどめることが、ほうれい線を消すにはとても重要です。

 

私が実践したほうれい線を消す方法を紹介!【体験談です!!】

ほうれい線の原因を知った私が、実際にほうれい線を消すために実践した方法をご紹介します。

スキンケアからマッサージ、姿勢などほうれい線とはあまり関係がないようなことまで試してみました。

その結果、思った以上にほうれい線はうすくなり、最終的には初めに気になった時よりもかなり目立たなくすることができました。
 

今は、ほうれい線ができないようにそのまま継続してケアをしています。

高額な費用がかかるものや、時間や手間がかかるものは、どうしてもめんどくさいと思って続けることができないのですが、そんな30代ズボラ女子でも続けることができた方法は、意外にもとってもカンタンな方法です!

コームさん
どの方法も今日から簡単に始めることができる方法なのでぜひ試してみてください!

 

スキンケアは「レチノール」と「ビタミンC誘導体」がポイント

コラーゲンやエラスチンを増やすために私は、「レチノール」や「ビタミンC誘導体配合」の化粧水や美容液を使用しました。

ただなんとなく顔全体にぬるのではなく、ほうれい線のシワを手でそっと伸ばし、シワにしっかり浸透するようにやさしくなじませます。

数日で劇的に変化するということではないですが、継続していくうちに肌にハリが出てきました。

 

砂漠肌にならないように保湿をする

ほうれい線はシワ。
シワの原因のひとつに肌の乾燥があげられます。

肌が乾燥しないように、保湿を十分におこないました。

保湿には、ヒアルロン酸が配合されたクリームやパックがオススメ!
 

化粧水や美容液のあと、手でほうれい線や顔全体を包みこむようにゆっくり時間をかけてクリームぬったり、パックをつけたりしてくださいね。

私は、翌朝にはほうれい線が薄くなっていることを実感することができましたよ!

 

ベロまわし体操を1日10回3セット

ほうれい線に効果があるといわれる「ベロまわし体操」

右回り10回、左回り10回を1セットとし、1日3セットを毎日おこないます。
大きく円を描くようにベロを動かすことがポイントです!

ベロまわし体操は、口を閉じたままベロを上下の歯茎に沿って動かす体操です。

道具も必要なく、気づいたときにすぐにできるので、運転中やお風呂、トイレなどで実践。
 

慣れるまではベロが疲れて結構きついですが、1週間ほど続けると慣れてきて、それほど苦痛ではありませんでした。

表情筋を鍛えることでほうれい線が徐々に消えていきました。

コームさん
ただ、人に見られるとかなり恥ずかしいので、一人の時間に実践してくださいね。笑

 

頭皮マッサージ

「頭皮とほうれい線なんて関係ないんじゃない?」と思われるかもしれません。

私はそう思っていました。

しかし、頭皮と顔はつながっており、ほうれい線は肌のたるみによるもの。

ということは、頭皮を柔らかくして引っ張り上げれば「ほうれい線が消えるのでは?」と思い、頭皮マッサージを週に2~3回おこないました。
 

ほうれい線はうすくなり、もちろん頭皮もスッキリ、肌にハリが出てきました。

頭皮マッサージは指の腹を使って優しく行う方法と、ドラッグストアなどで販売されている頭皮マッサージ用のブラシを使うことで簡単におこなうことができます。

 

噛みグセを治す

私は歯並びが良くありません。
本格的に歯並びを治そうと思うと100万円ほどかかります。

そんな高額なお金を出すことはできないので、まず自分の噛みグセを確かめることからはじめました。

私は左側でよく食べ物をかんでいました。
 

噛みグセを把握しあと、鏡でほうれい線をよく見ると左側の方が深かったのです!

それからは、右側で食べ物をかむことを意識して、左右バランスよく使うようにしました。

このように普段から自然としていることがほうれい線が目立ってしまう原因になってしまうなんて正直驚きましたね。

すぐにできるほうれい線対策なので、あなたも普段の噛みグセを意識してみてはいかがでしょうか?

 

ビタミンCを積極的に摂取する

スキンケアだけでなく、食べ物からも積極的にビタミンCを摂取するようにしました。

イチゴやみかん、レモンなどビタミンCを多く含んだ果物を食べたり、

朝起きてすぐに白湯にレモン汁を少し入れて「レモン白湯」を飲んだりしています。

果物を食べることが難しいときは、ビタミンCのサプリが効果的です。

 

姿勢を正しく!首を長く!

スマホをみるときはどうしても背中が丸くなり、首も下向きといった姿勢を長時間とってしまいますよね?

そのため、顔全体が重量に引っ張られるようにたるんでいることは、自分でもなんとなくは気づいていました。

背筋を伸ばし、首をまっすぐにしているとほうれい線は薄くなっています。

姿勢だけでほうれい線の深さが変わるのかと思われるかもしれませんが、鏡で見ると一目瞭然。

ほうれい線を深くしないために、背筋を伸ばし、首をまっすぐにすることを意識するようになってからは、ほうれい線と同時に首のシワも目立たなくなりましたよ。

コームさん
スマホを見ている時はついつい猫背になりがちという方も多いはず。
普段の姿勢も意識してみましょう!

 

ちなみにほうれい線を目立たなくさせるためには、メイクで隠すという方法もあります!
その方法はこちらで紹介していますので、こちらも一緒にご覧ください↓↓

脱・老け顔!30代女性のほうれい線を消すメイク方法

 

ほうれい線対策で気を付けたいポイント!

私は、先にご紹介した改善方法を半年以上継続して、ほうれい線を目立たなくなるくらいまで消すことができました。

しかし、この方法を見つけるまでに実は失敗したことがあります。

それは、ほうれい線を早く消したいという気持ちが裏目にでてしまい、間違った方法でマッサージをおこなっていたということです。

その間違った方法とは、スキンケアをする際に必要以上に力を入れてほうれい線を引っ張ってしまったことです。
 

また、ベロまわしが効果的と気づく前は、スキマ時間を使い顔に何もつけていない状態で顔をマッサージしていました。

肌に余計な力が加わることや、すべりが悪い状態でマッサージをすることで肌に摩擦が生じ、より乾燥を引き起こしてしまいました。

そうなると、ほうれい線がよりくっきりと刻まれてしまいます
 

つまり余計にほうれい線が目立ってしまうということですね。

早くほうれい線を消したいがあまり必要以上の力を入れ、過度に顔のマッサージをした結果です。

コームさん
みなさん、ほうれい線のマッサージをする時は力の入れすぎには注意してくださいね。

ほうれい線対策にオススメの美容パックはズバリ!ダーマフィラー!!

みなさんダーマフィラーって聞いたことありますか?

美容系の情報が好きな方は「ヒアルロン酸マイクロニードルパッチ」とお伝えするとわかるかもしれませんね。

実はこのダーマフィラーがほうれい線対策に効果絶大の美容パックシートなんです!
 

ヒアルロン酸マイクロニードルパッチのダーマフィラーはいってしまえば美容パックの一種なのですが、普通の美容パックシートとは違います。

何が違うかというと「肌にうるおいを与える効果」が全然違うんです!

ヒアルロン酸マイクロニードルパッチとは、細かいヒアルロン酸でできた針がビッシリとシートに並んでいます。

肌にダーマフィラーをつけることでヒアルロン酸の針が肌に刺さり、体温で肌の奥でそのままヒアルロン酸が溶けて浸透するんです。

コームさん
自宅で簡単に肌にヒアルロン酸を注入できるというイメージね!

 

普通の美容パックなら肌の表面からうるおいを与えますが、ダーマフィラーは肌の奥に直接うるおいを与えることができます。

使用後の肌はふっくらとした肌になるので、ほうれい線が目立たなくなるだけではなく、小じわや肌のくすみなども目立たなくしてくれる私的には最高の美容パックなんです!

決して大袈裟に言っているわけではありませんよ笑
 

ほうれい線を目立たなくさせたい。
肌にハリやうるおいが欲しい。

そんな方はぜひヒアルロン酸マイクロニードルパッチ「ダーマフィラー」も使ってみてください!
 

私が実際にダーマフィラーを使った体験談はこちらで紹介しています↓↓

マイクロニードルヒアルロン酸パッチに痛みはあるの?
 

※ダーマフィラー関連記事

超話題のヒアルロン酸注入パッチの体験談!ダーマフィラーを使ってみた!

クオニス ダーマフィラーの効果を徹底解説!メリット・デメリットも紹介

今話題のダーマフィラーを使ってレビューしてみた!実際に使って感じた10のコト

ちなみにこちらのショッピングサイトではダーマフィラーを最安値で販売されています。
ダーマフィラーを最安値で購入したい方はこちらからどうぞ!

 

まとめ

素敵な笑顔

30代は、20代までと比べて肌トラブルが起りやすくなる年代です。

悩みのひとつでもあるほうれい線は、できるだけ早く対策をすることで改善することができます。

ほうれい線は顔の筋肉を鍛えたり、若々しい肌を維持するために必要なヒアルロン酸やレチノール、ビタミンC誘導体などが含まれたスキンケア商品を上手に取り入れたりすることがとても大切です。
 

30代のほうれい線、まだあきらめるのはもったいない!

誰でもできる簡単な方法ですが、私はこの方法でほうれい線を消すことができました。

毎日少しずつの努力の積み重ねで、ほうれい線とサヨナラしましょう。

コームさん
30代はお肌の曲がり角と言われるように、様々な変化が感じられますよね?

日頃からしっかりケアをしていつまでも若々しい肌をキープしましょう!!


 
以上(30代女性必見!ほうれい線を消す方法を紹介します!【体験談】)でした!

スポンサーリンク

※関連記事

目尻の笑いジワができる原因と改善策について

女性が恋をすると綺麗になる理由!痩せるってホント!!

乾燥による小じわを防ぐ方法!

The following two tabs change content below.
アバター

華麗なる美容法編集部女性ライター

子育てと美の情報を発信するアラサー女性ライター 主婦目線、ママ目線、女性目線と様々な視点から、美の情報について発信していきます。

無料EBook:オリジナルヘアケア
「自宅でできる8つのヘアケア方法」

キレイな髪をキープするためにはヘアケアが欠かせません!

しかし、

「ヘアケアって何をすればいいの?」
と何から始めたら良いのかわからない方も多いと思います。

他にも

「ヘアケア方法を美容師さんに教えてもらったけど、結局忘れちゃった」
「なんか面倒だし、最初の数日だけでいつも続かない」

ということも、一度は経験されたことがあるのではないでしょうか?

こちらのファイルには、

・髪の毛に優しい洗い方
・美容師オススメのトリートメント方法
・ツヤが出る髪の毛の乾かし方

など

「自宅でできる8つのヘアケア方法」

を紹介しています。

「面倒な方法だと続けられる自信がない・・」

という方も安心してください!

洗い方や乾かし方など、ヘアケアに関する基本的のことを中心に紹介しているので、難しいことは何もありません。

今日からご自宅で始められるヘアケア方法ばかり!

実際に美容師としてお客様にお伝えしていることを、そのまま紹介しています。

髪の毛のダメージが気になる
いままでキレイな髪になったことがない
いつまでもキレイな髪の毛をキープしたい!

そんなあなたのヘアケアのために、ぜひご活用ください。

無料EBookをダウンロード
無料EBookをダウンロード